方家 の雞肉飯と魯肉飯|台湾・台北の寧夏夜市にある有名店

いいなと思ったらシェアしてね!

方家
方家 で雞肉飯と魯肉飯を食べてきました。台北の寧夏夜市にある有名店です。人でごった返す夜市で食べるご飯は雰囲気があっておいしさ倍増! 味はさっぱりめで食べ歩きの一つとしてさくっと食べるには良いお店でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

方家 の雞肉飯と魯肉飯@寧夏夜市

お店は寧夏夜市のちょうど真ん中あたりにあります

寧夏夜市
平日も人でごった返す人気の夜市、寧夏夜市に来ました。両サイドにおいしそうなお店がたくさん! 一列になって人がすれ違えるほどの細い道の両側に食べ物の屋台がずらーっと出ています。

寧夏夜市2

目移りしながら歩いていくと・・・

方家

この看板が目印です。屋台の横には座って食べるスペースがあるので、空いているところへ相席で座ります。

注文は日本語でOK

座るとすぐに店員さんが注文を聞きにきました。

方家のメニュー

メニューはこんな感じ。
雞肉飯と魯肉飯を一つずつ注文すると、「野菜は?」と聞かれたので、それも追加しました。定番なのかな? 青菜炒め。

注文して1~2分で雞肉飯と魯肉飯が登場。青菜炒めはもうちょっと待ってね! と言われます。

雞肉飯と魯肉飯

食べ歩きにはちょうどいいサイズ! 隣の台湾人の方はスープも一緒に食べていました。

魯肉飯

魯肉飯は油多めのトロットロタイプ。味は薄目です。この優しい味が台湾っぽいですよね。

雞肉飯

雞肉飯もあっさりした甘めのタレがかかっていて、鶏肉の食感に良く合います。
個人的には「西門金峰」のしっかり味の魯肉飯が好みなので、雞肉飯の方が美味しく感じました。あっさりしててお腹いっぱいでも食べられそうな感じ!

青菜炒め

しばらくすると青菜炒めが来ました。あっつあつの出来立てです。
シンプルな塩味なのに、どうして台湾の青菜炒めってこんなに美味しいんでしょうか…家でもこれ食べたいわー。ご飯と交互に食べて、二人で一つでちょうどよい量です。

食べ終わると、屋台の方へ行って、お会計をして終了。お店の方は観光客慣れしていてとても親切でした。

おわりに

訪台6度目にして、寧夏夜市の人気店、方家に初めて行きました。台湾にはまだまだ食べつくせないほどの美味しいお店があるなぁと実感。魯肉飯は特に、お店によって味が違うので、食べ比べるとよくわかります。日本でも食べたいぞー!
そしていつか魯肉飯ランキングとか作りたいなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク