横浜 市が尾 コッペパン専門店 「コッペんどっと」に行ってきたよ![口コミ]

いいなと思ったらシェアしてね!

市が尾 コッペパン
田園都市線、市が尾駅に新しくオープンしたコッペパン専門店「コッペんどっと」に行ってきました! オープン初日はすごい行列、なんと2時間待ちでした。初日と言うこともあってか、回転率が悪く、お店の方も慣れていない様子。北海道で話題のパン屋さんの出店、果たしてそのお味は…?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

市が尾 コッペパン専門店「コッペんどっと」に行ってきた。

行列は驚異の20メートル・2時間待ち

市が尾コッペパンの行列

お店についたのはオープン日の11時前。オープンから1時間弱経った頃です。「まぁ市が尾だしそんなに並んでないでしょう」と思ったら、30組ほどのお客さんが並んでいました! こんな行列を初めて見るのか、通り過ぎる車やバイクの方々がガン見していきます(笑)
たしかに、市が尾でこんな行列は珍しい。

お茶サービス

並んでいるとあたたかいお茶のサービスが。これは嬉しいですね。

しかし、この行列ぜんっぜん進みません。焼肉屋さんに並んでるのかなってくらい進まない。たしかイートインはなかったはずだけど、テイクアウトでこんなに進まないものかとジリジリ…。
わかりやすく言うと、30分で5歩くらいしか進みません。「回転率悪くね?」と若いお兄ちゃんがつぶやいているのが聞こえてきます…。

市が尾コッペパン

やっと、数十分たったころに角を曲がりお店が見えました。赤い看板、木目の壁がかわいいお店です。

しかし、目の前に見えているのに、ここからまた1時間弱並びました…。

コッペんどっと外観

ようやくたどり着いた入口。ここではスタッフの方が一組ずつ店内に入れてくれます。ここで行列の理由が少しわかりました。一組案内するのに15分くらいかかっている様子。てことは、1時間に4組しかさばけてないんじゃないかー!

注文してからパンに具をはさみます

レジでパンを注文すると、目の前でパンに具をはさんでいくのを待ちます。店内はパンを待っている人であふれかえっていました。

レシート

注文したのは10個。待っている間にお腹が空きすぎて注文しすぎた感があります(笑)
他の人はだいたい3~4個の注文が多い印象。

ジャム類

カウンターにはジャムやマーガリン、チョコレートなどがずらっと並んでいます。焼きそばやサラダなどの具はカウンターの後ろに置いてありました。

コロッケ

コロッケやザンギも並んでいます。

見ていると、やはりオープン間もなく慣れていない様子で、どの具がどこにあるのか探しながら作っていました。メニューが30種類もあるので、覚えるのが大変そうですね。

ゴム手袋をして作業していますが、マスクなしで髪もまとめず、レジで記入された注文票もパンを置く作業台(まな板)に載せちゃってたのと、その注文票をまとめてゴミ箱に押し込んだその手を消毒せずにまた作っていたのが気になりました…気にしすぎですかね…。

注文してからもらうまで20分近くかかりました。11時に並び始めて、帰りには13時になっていました。

注文したコッペパン

注文したものからいくつかご紹介します。

鶏ザンギ 340円

鶏ザンギ

見た目からしてボリュームがすごいです。

鶏ザンギ中身

3つのザンギとレタス、マヨネーズが挟んであります。これはボリューム満点。一人で食べたらこれだけでお腹いっぱいになりそうです。
ザンギの甘辛いタレとマヨネーズが濃い目で良く合います。

パンはしっとり系で、コッペパンにありがちなパサパサ感はまったくありません。白パンに近い印象です。

ザンギ断面

三等分したってこの量。これで340円は安いかもしれません。

十勝あんマーガリン 180円

十勝あんマーガリン

あれー?マーガリン塗り忘れたのかなーと思うくらいマーガリン少なめです。あんこはこしあん。

あんマーガリン断面

切ってしまうともはやマーガリンの面影はまったくありません。
当然味もあんこの味だけでした。こしあんが甘さ控えめでおいしかったのに残念! もっとがっつりマーガリンがほしかった。

野菜たまご 280円

野菜たまご

きゃべとときゅうり、トマト、卵サラダ、マヨネーズです。

野菜たまご断面

こちらも量は控えめ。でもタマゴサラダが優しい味でおいしかったです。
パンが水分を吸ってべちょっと重くなってしまっていたのが残念。

手作りコンビーフ&チーズ 380円

コンビーフ&チーズ
レジのところにおすすめ商品として書いてあったものです。ちょっとお高めだけど、コンビーフもチーズも好きなので挑戦。

コンビーフ&チーズの断面

断面はこんな感じ。とても優しい味のコンビーフです。しかーし、チーズの味は全くしません。なんで?入れ忘れ?チーズ好きなのに残念…。

チョコレート 190円

チョコレート

チョコクリームが塗ってあります。

チョコレート中身

とろーんとしたチョコレート。これは間違いない味ですね。軽くトーストして、チョコをトロトロにして食べました。給食を思い出します。

コッペパン専門店「コッペんどっと」について

コッペんどっと 市が尾店

住所 神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1054-1
営業時間 10:00~18:00
定休日 不明

食べログはこちら
※ 情報は掲載当時のものです。

おわりに

買ってきてから半分くらいは15分以内に食べましたが、早くも水分を吸って重くなってしまうパン。出来立てならしっとりしていいのかもしれませんが、持ち歩きには不向きだと思いました。

数時間たったものは、コッペパンが完全にしぼんでしまっていて、生地が団子のようになってしまいます。時間がたったものはトースターで焼いて水分を飛ばしてから食べました。チョコレートはチョコがトロトロになって、これはこれでおいしかったです。

焼き色がコッペパンにしては薄い気がしますが、こういうものなのかな? もうちょっとこんがり焼いて、水分を飛ばした方が具と食べたときに合いそうだと思いました。
パンの重さで具が負けてしまっているような…唯一合っていたのはがっつり系の鶏ザンギでした。

また行列に並んで長時間待って食べたいかと言われると微妙ですが、オープン間もないので、これからどんどんおいしく・早くなることに期待したいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク