IQ246第3話 のあらすじネタバレと感想|気になる賢正の過去の恋

いいなと思ったらシェアしてね!

iq246第3話
IQ246第3話 のあらすじネタバレと感想をご紹介!
2016年10月29日放送のIQ246第3話のあらすじと感想をご紹介! ゲスト出演者は観月ありささん!
賢正は過去に恋をした女性、滝乃川美晴と偶然再会する。ある殺人事件の容疑者として沙羅駆は美晴を疑うが、賢正はその事実を受け入れられず沙羅駆と仲違いする…!? 気になる賢正の恋の行方は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IQ246第3話のあらすじ

高校の同級生、美晴と再開した賢正

沙羅駆(織田裕二)と賢正(ディーン・フジオカ)は、フットマッサージ店で女磨きに励む瞳(新川優愛)と奏子(土屋太鳳)を迎えに行った先で、賢正の高校の同級生・滝乃川美晴(観月ありさ)と再会する。
美晴は近頃カリスマ主婦モデルとして活躍しており、しかも夫は不動産会社を経営するやり手の社長・滝乃川隆文(高木渉)ということで、世間の女性たちがうらやむセレブ生活を送っていた。 写真 久々の再会に、お互い感慨深げに喜ぶ賢正と美晴。二人は近いうちにまた会おうと連絡先を交わして互いにその場を後にする。

美晴の夫が殺される…!犯人は?

ところが、数日経ったある夜。美晴の夫・隆文が自宅の書斎で刺殺される事件が起こる。犯人は隆文との間で金銭トラブルを起こしていた工場の経営者・下村辰也(岡田浩暉)で、なんと下村も隆文の傍らで頭から血を流して絶命していた。第一発見者である美晴の証言と現場の状況証拠から、事件は隆文を逆恨みした下村が滝乃川家に侵入し、隆文に襲い掛かって刺殺。その際もみ合った拍子に下村も花瓶で頭を殴られて死亡したと判断される。

疑う沙羅駆、それを否定する賢正

自宅で巻き起こった突然の悲劇により幸せなセレブ生活が一変する美晴の身を案じる賢正。しかし、沙羅駆は美晴の不可解な言動に疑念を抱き始める……。
そんな沙羅駆に対し賢正は美晴を擁護。美晴を巡り、沙羅駆と賢正との間に亀裂が生まれてしまう。

IQ246第3話 を観た感想

変わらない観月ありささんの美しさ

今回の犯人役は観月ありささん。相変わらず美しくスタイルもいいですね。ナースのお仕事の頃から全然変わってない、どころかより綺麗になってる気がします。背も高いので賢正と並ぶと絵になる~!こんな美男美女のカップル、なんでうまくいかなかったのか不思議なくらいです。

ただならぬ雰囲気の二人…

賢正と美晴は付き合っていた、というよりも、お互い恋心を抱いていたという感じです。高校生の頃の淡い恋愛ですね。でもいまだに賢正は美晴のことを大切に思っている雰囲気がビシビシ出ています。
女性に興味なさそうだと思っていたのに、こうして真面目に誰かを想うこともあるんですね…ドラマだけどうらやましいぞ!

沙羅駆が美晴を全面的に疑いますが、賢正はかたくなに美晴を擁護。いつも冷静で感情の見えない賢正の珍しい必死な姿にキュンキュンしました。今回はアクションシーンよりも、この静かに美晴を想う真摯なまなざしが見どころですね!

あとは私服の賢正のボディのたくましさも必見です(笑)スーツより胸筋がよく見える。

沙羅駆と賢正の絆

賢正が美晴に協力し、事情を知る女を毒殺しようとする場面、美晴の前にはストロベリーフィールドという花が。これは賢正からの最後のメッセージでした。花言葉は「変わらぬ愛を君に」。

実は沙羅駆と賢正は裏で結託して美晴を欺いていたのですが、この花言葉…気が付いたところで賢正が美晴に忠誠を誓っているように勘違いされそうだと思ったのは私だけでしょうか。
賢正と美晴で協力して時以上を知る人物を消そうとしている…私だったら「裏切らないよ…」っていうメッセージに思ってしまいそう。まぁ、深読みしすぎかな…。

結局、沙羅駆に反抗したように見えた賢正ですが、真の意味での執事だったんだなぁと安心しました。「恋をしたことのないあなたにはわからない」ってきついことも言っててヒヤヒヤしたけど、二人の絆があるからこそできた裏工作ですね。こんな執事に忠誠を誓われてみたいぞ!

その他のストーリーあらすじと感想はこちら

織田裕二/ディーン・フジオカ ドラマ IQ246第1話 のあらすじネタバレと感想
織田裕二/ディーン・フジオカ ドラマ IQ246第1話 のあらすじネタバレと感想
IQ246第1話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年10月スタートのドラマ 日曜劇場 IQ246第1話、天才貴族・法門寺沙羅駆(ほうもんじ しゃらく)役の織田裕二さんが話題ですが...
IQ246第2話 のあらすじネタバレと感想|織田裕二/ディーン・フジオカ
IQ246第2話 のあらすじネタバレと感想|織田裕二/ディーン・フジオカ
IQ246第2話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年10月23日放送のIQ246第2話のあらすじと感想をご紹介! ゲスト出演者は佐藤隆太さん! 人の良さそうな進学塾の講師役ですが、...
IQ246第3話 のあらすじネタバレと感想|気になる賢正の過去の恋
IQ246第3話 のあらすじネタバレと感想|気になる賢正の過去の恋
IQ246第3話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年10月29日放送のIQ246第3話のあらすじと感想をご紹介! ゲスト出演者は観月ありささん! 賢正は過去に恋をした女性、滝乃川美...
IQ246第4話 のあらすじネタバレと感想|天空の密室殺人と燃えよドラゴン
IQ246第4話 のあらすじネタバレと感想|天空の密室殺人と燃えよドラゴン
IQ246第4話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年11月6日放送のIQ246第4話、ゲスト出演者は国仲涼子さん! タワーマンションで医師の男が殺される事件が発生。被害者は背中を二...
IQ246第5話 のあらすじネタバレと感想|賢正が拗ねる!抱きつかれる!
IQ246第5話 のあらすじネタバレと感想|賢正が拗ねる!抱きつかれる!
IQ246第5話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年11月13日放送のIQ246第5話、ゲスト出演者は成宮寛貴さん! ヘッドセットをつけて踊るように飛び降りたアーティストの番田。新...
IQ246第6話 のあらすじネタバレと感想|ついにマリアTの正体が…?
IQ246第6話 のあらすじネタバレと感想|ついにマリアTの正体が…?
IQ246第6話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年11月20日放送のIQ246第6話、ゲスト出演者はMEGUMIさん! 宝くじを巡って行われる殺人事件、それは売れない画家が身内を...
IQ246第7話 のあらすじネタバレと感想|ベテラン女優の嫉妬
IQ246第7話 のあらすじネタバレと感想|ベテラン女優の嫉妬
IQ246第7話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年11月27日放送のIQ246第7話、ゲスト出演者は山口紗弥加さん! 若手女優が殺される事件が発生。犯人は別の女優をつけまわすスト...
IQ246第8話 のあらすじネタバレと感想|賢正が跪いて靴を脱がす
IQ246第8話 のあらすじネタバレと感想|賢正が跪いて靴を脱がす
IQ246第8話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年12月4日放送のIQ246第8話、ゲスト出演者は稲垣吾郎さん! 殺人事件の容疑者として沙羅駆が逮捕されてしまう。賢正と奏子は沙羅...
IQ246第9話 のあらすじネタバレと感想|沙羅駆を抱きしめる賢正…!
IQ246第9話 のあらすじネタバレと感想|沙羅駆を抱きしめる賢正…!
IQ246第9話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年12月11日放送のIQ246第9話、マリアTが死亡を装い留置所から逃げ出した。沙羅駆はそのトリックを見破るが、マリアTは意味深な言...

予告動画

『IQ246〜華麗なる事件簿〜』について

ストーリー

やんごとなき貴族の流れを汲みながらも、時の権力とは無関係に、
代々、ありとあらゆる学問のみを探求してきた、法門寺家。
その幅広い知識は連綿と法門寺家当主にIQ246という異能をもたらし、
現89代当主・法門寺 沙羅駆へ継がれていた。

「ああ、暇だ暇だ。どこかに私が解くに値する謎がないものか…。」
常に暇を持て余し、自らが解くに値する”謎”を求める沙羅駆が、
世間にはびこる難事件をIQ246(超遺伝頭脳)で鮮やかに解決!!
今ここに天才貴族 法門寺 沙羅駆が降臨する。

キャスト

法門寺 沙羅駆:織田裕二
やんごとなき貴族のご落胤の末裔の末裔の末裔…。法門寺家の長男で89代目当主。

和藤 奏子:土屋太鳳
正義感が強く、人の役に立つ仕事がしたくて警察官を目指す。

89代目 賢正:ディーン・フジオカ
沙羅駆の育ての親の息子で法門寺家に代々執事として仕える。

山田 次郎:宮尾俊太郎
捜査一課の刑事。灘、東大、ハーバードを常に首席で卒業した超インテリ。

今市 種子:真飛 聖
捜査一課の刑事。現場のたたき上げ。山田とコンビを組む。

法門寺 瞳:新川優愛
沙羅駆の妹。後妻の娘で、沙羅駆とは異母兄妹だが、あまり気にしてない。

足利 尊氏:矢野聖人
森本朋美のアシスタント。ちょっと変態?

棚田 文六:篠井英介
警視総監。和藤奏子を法門寺家の護衛係という名目で、沙羅駆が警察の捜査に首をつっこまないように監視させる。

88代目 賢丈:寺島 進
賢正の父親。沙羅駆の育ての親。

森本 朋美:中谷美紀
一見とても地味な法医学専門医 監察医。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク