IQ246第7話 のあらすじネタバレと感想|ベテラン女優の嫉妬

いいなと思ったらシェアしてね!

iq246第7話
IQ246第7話 のあらすじネタバレと感想をご紹介!
2016年11月27日放送のIQ246第7話、ゲスト出演者は山口紗弥加さん!
若手女優が殺される事件が発生。犯人は別の女優をつけまわすストーカーの犯行かと思われた。しかし沙羅駆はマリアTの影を感じて捜査を始める…明らかになる事件の真相とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IQ246第7話のあらすじ

マリアTが指し示す次の事件

これまで沙羅駆(織田裕二)が解決してきた一連の事件の元凶で、『13』と名乗っていた、『M』こと、犯罪の黒幕“マリア・T”。その“マリア・T”が監察医の森本朋美(中谷美紀)に成りすましていたことが判明。姿を消した彼女追う沙羅駆と賢正(ディーン・フジオカ)は入手した朋美のパソコンから経度と緯度を示す数字の羅列を見つける。それが“マリア・T”からの何らかのメッセージだと考えた沙羅駆は奏子(土屋太鳳)や賢正と共にその羅列数字が示す地点にあるテレビ局の撮影スタジオへと向かう。

二人の女優

沙羅駆らが訪れたTVスタジオでは若手女優の千草あやめ(佐野ひなこ)が主演を務めるTVドラマ『麗しの探偵』の撮影が行われていた。あやめは現在人気女優としてブレイク中で、スクープを狙うマスコミから常に追われる身だったが、その一方で同じドラマの犯人役を演じる女優・美園麗子(山口紗弥加)は狙っていた主演の座をあやめに奪われ、一世風靡したかつての人気も陰を潜めていた。そんな二人が水面下で新旧女優バトルを繰り広げる中、スタジオ内を見て回っていた沙羅駆たちは“マリア・T”が何かを仕掛けているはずだと手がかりを探し回るのだが、徒労に終わる。

若手女優は間違って殺された?

ところがその夜、警察に「美園麗子を殺した」という通報があり、事件を聞きつけた沙羅駆たちは“マリア・T”が関わっていると察し現場へ急行する。すると事件の被害者は通報とは異なり、何故か麗子の装いをしていたあやめだった。事件の夜、あやめは自分をマークするマスコミの追跡を巻くため、麗子とお互いに衣装や車を交換してスタジオから帰宅したのだった。麗子が近頃、ストーカーから脅迫されていたことが判明し、現場の状況からあやめは麗子のストーカーに麗子と間違われて殺害されたと判断されるのだが……。
沙羅駆は麗子の動向に興味を抱き始める。

IQ246第7話 を観た感想

私が即刻、射殺しましたのに。

マリアT(森本)に命を狙われた沙羅駆に対して賢正が言い放った「教えてくだされば、私が即刻射殺しましたのに。」という危ない一言! 沙羅駆のためなら犯罪をも厭わない賢正の忠誠心が表れています。その忠誠心に感動して泣けるというより、危なすぎて笑えました。

刑事二人の掛け合いがうざくなってきた…

毎回事件が起こると出てくる刑事の二人。ちょいちょい英語を話す男性刑事と、それを制する女性刑事。二人とも早口で活舌が悪くて。なんて言ってるかよくわからないし、毎回同じ掛け合いなので飽きてきています。このシーンって必要なのかな? この二人が出てくると茶番感がすごくていつもうんざりしてしまいます…。それだけ沙羅駆や賢正、奏子の演技が上手ってことなのかな…。

事件は…会議室で起こっています…

沙羅駆に疑われた美園麗子が沙羅駆のネクタイをゆっくり外すシーンでの奏子の一言です。有名な踊る大走査線ネタですが、それよりも沙羅駆の色っぽさにドキッとしてしまいました。そういえば織田裕二さんて色っぽい役ないですよね。ぜひ女性との絡みのある色っぽいシーンを観てみたいと思いました。大人の色気だ~♥

その他のストーリーあらすじと感想はこちら

織田裕二/ディーン・フジオカ ドラマ IQ246第1話 のあらすじネタバレと感想
織田裕二/ディーン・フジオカ ドラマ IQ246第1話 のあらすじネタバレと感想
IQ246第1話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年10月スタートのドラマ 日曜劇場 IQ246第1話、天才貴族・法門寺沙羅駆(ほうもんじ しゃらく)役の織田裕二さんが話題ですが...
IQ246第2話 のあらすじネタバレと感想|織田裕二/ディーン・フジオカ
IQ246第2話 のあらすじネタバレと感想|織田裕二/ディーン・フジオカ
IQ246第2話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年10月23日放送のIQ246第2話のあらすじと感想をご紹介! ゲスト出演者は佐藤隆太さん! 人の良さそうな進学塾の講師役ですが、...
IQ246第3話 のあらすじネタバレと感想|気になる賢正の過去の恋
IQ246第3話 のあらすじネタバレと感想|気になる賢正の過去の恋
IQ246第3話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年10月29日放送のIQ246第3話のあらすじと感想をご紹介! ゲスト出演者は観月ありささん! 賢正は過去に恋をした女性、滝乃川美...
IQ246第4話 のあらすじネタバレと感想|天空の密室殺人と燃えよドラゴン
IQ246第4話 のあらすじネタバレと感想|天空の密室殺人と燃えよドラゴン
IQ246第4話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年11月6日放送のIQ246第4話、ゲスト出演者は国仲涼子さん! タワーマンションで医師の男が殺される事件が発生。被害者は背中を二...
IQ246第5話 のあらすじネタバレと感想|賢正が拗ねる!抱きつかれる!
IQ246第5話 のあらすじネタバレと感想|賢正が拗ねる!抱きつかれる!
IQ246第5話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年11月13日放送のIQ246第5話、ゲスト出演者は成宮寛貴さん! ヘッドセットをつけて踊るように飛び降りたアーティストの番田。新...
IQ246第6話 のあらすじネタバレと感想|ついにマリアTの正体が…?
IQ246第6話 のあらすじネタバレと感想|ついにマリアTの正体が…?
IQ246第6話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年11月20日放送のIQ246第6話、ゲスト出演者はMEGUMIさん! 宝くじを巡って行われる殺人事件、それは売れない画家が身内を...
IQ246第7話 のあらすじネタバレと感想|ベテラン女優の嫉妬
IQ246第7話 のあらすじネタバレと感想|ベテラン女優の嫉妬
IQ246第7話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年11月27日放送のIQ246第7話、ゲスト出演者は山口紗弥加さん! 若手女優が殺される事件が発生。犯人は別の女優をつけまわすスト...
IQ246第8話 のあらすじネタバレと感想|賢正が跪いて靴を脱がす
IQ246第8話 のあらすじネタバレと感想|賢正が跪いて靴を脱がす
IQ246第8話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年12月4日放送のIQ246第8話、ゲスト出演者は稲垣吾郎さん! 殺人事件の容疑者として沙羅駆が逮捕されてしまう。賢正と奏子は沙羅...
IQ246第9話 のあらすじネタバレと感想|沙羅駆を抱きしめる賢正…!
IQ246第9話 のあらすじネタバレと感想|沙羅駆を抱きしめる賢正…!
IQ246第9話 のあらすじネタバレと感想をご紹介! 2016年12月11日放送のIQ246第9話、マリアTが死亡を装い留置所から逃げ出した。沙羅駆はそのトリックを見破るが、マリアTは意味深な言...

『IQ246〜華麗なる事件簿〜』について

ストーリー

やんごとなき貴族の流れを汲みながらも、時の権力とは無関係に、
代々、ありとあらゆる学問のみを探求してきた、法門寺家。
その幅広い知識は連綿と法門寺家当主にIQ246という異能をもたらし、
現89代当主・法門寺 沙羅駆へ継がれていた。

「ああ、暇だ暇だ。どこかに私が解くに値する謎がないものか…。」
常に暇を持て余し、自らが解くに値する”謎”を求める沙羅駆が、
世間にはびこる難事件をIQ246(超遺伝頭脳)で鮮やかに解決!!
今ここに天才貴族 法門寺 沙羅駆が降臨する。

キャスト

法門寺 沙羅駆:織田裕二
やんごとなき貴族のご落胤の末裔の末裔の末裔…。法門寺家の長男で89代目当主。

和藤 奏子:土屋太鳳
正義感が強く、人の役に立つ仕事がしたくて警察官を目指す。

89代目 賢正:ディーン・フジオカ
沙羅駆の育ての親の息子で法門寺家に代々執事として仕える。

山田 次郎:宮尾俊太郎
捜査一課の刑事。灘、東大、ハーバードを常に首席で卒業した超インテリ。

今市 種子:真飛 聖
捜査一課の刑事。現場のたたき上げ。山田とコンビを組む。

法門寺 瞳:新川優愛
沙羅駆の妹。後妻の娘で、沙羅駆とは異母兄妹だが、あまり気にしてない。

足利 尊氏:矢野聖人
森本朋美のアシスタント。ちょっと変態?

棚田 文六:篠井英介
警視総監。和藤奏子を法門寺家の護衛係という名目で、沙羅駆が警察の捜査に首をつっこまないように監視させる。

88代目 賢丈:寺島 進
賢正の父親。沙羅駆の育ての親。

森本 朋美:中谷美紀
一見とても地味な法医学専門医 監察医。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク