浅草・亀十のどら焼きは超ふわふわ!行列・購入方法・消費期限など

いいなと思ったらシェアしてね!

都内で人気のどら焼き屋さんと言えば必ず名前が挙がる「亀十」のどら焼きを買いに行きました。 面白い見た目のどら焼きは超ふわふわ! 一度食べたら忘れられない味です。 すごい行列でも怖気づかないで! 回転が早いので見た目よりも時間がかからずに購入できますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

浅草・亀十のどら焼きを買ってみた

平日なのにすごい行列…でも回転早いよ!

亀十 どら焼き

その日は平日なのにお店の前にすごい行列! 歩道に沿ってずらずらっと10人くらいと、お店の中も人であふれかえっていました。 いつもながらすごい並んでるなぁ。

よし!と覚悟を決めて並び始めました。 ちなみにどら焼き以外のものだけを買う場合は並ばずに直接お店の人に言うと買えるようです。

どのくらいかかるかなぁ、と心配でしたが、意外と回転が早くてあっという間に店内へ。 店内には15人くらいの人が並んでいます。

亀十の店内

しかし、お店に方が5人くらい同時に注文を聞いてどら焼きを包んでくれるので、行列はスイスイ進みます。 こんなに早く買えるならもっと早く並べばよかったー!
自分の番が来たら店員さんに注文して包んでもらいます。 

亀十で買ったもの

どら焼き 黒あん

亀十のどら焼き 黒あん

表面が面白い見た目! 触るとめちゃくちゃ柔らかいです。 例えるならスフレパンケーキみたいな…ほんっとにホワホワ。

餡は粒あんで少な目。 甘さは甘すぎずちょうどよい甘さで、優しい食感の生地に良く合います。 飲み物なしでも食べられてしまいそうなくらい軽くて美味しい! どら焼きの概念を覆されました…。

どら焼き 白あん

亀十のどら焼き 白あん

金色の文字のパッケージは白あんです。 白あんは買った次の日に食べたのですが、柔らかさはそのまま。 密閉されていないのに何故かはわかりませんが、買ったときと同じフワフワが持続していました。 すごーい。

亀十のどら焼き 白あん断面

白あんはこしあん、甘さ控えめで上品なお味です。 生地とのバランスが絶妙だ…! 黒も白も選び難い…どっちも購入するのがオススメです。

番外編:亀十最中

亀十にはほかにも美味しそうな和菓子がいっぱいありました。 きんつばとか最中とか…子供の日が近かったのでちまきもありました。
私が気になったのはこれ!

亀十最中

亀十最中です。 正面から見ると普通の最中。 ですが…

亀十最中の厚さ

横から見るとすごい厚み! あんこを食べるための最中です。

亀十最中の断面

皮とのアンバランスが…でもあんこ好きにはたまらない最中です。 しっかり甘くて、しっかり満足感があります。 甘党の人へのお土産にもインパクトがあって喜ばれそうですね~。

どら焼きの日持ち・消費期限は?

亀十のどら焼き 消費期限

フワフワのどら焼き、気になる消費期限ですが

・どら焼き 購入日から3日間
・最中 購入日から6日間

となっていました。 二日目に食べても問題なくフワフワだったので、少しまとめ買いしても大丈夫ですね!

亀十について

亀十 (かめじゅう)

住所 東京都台東区雷門2-18-11
営業時間 10:00~20:30
定休日 不定休
食べログはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク