こんにゃくパークに行ってきたよ|無料試食は種類豊富ですごい!!

いいなと思ったらシェアしてね!

こんにゃくパーク

富岡製糸場に行った後、車で15分くらいのところにあるこんにゃくパークに行ってきました。 群馬と言えばこんにゃく? 高速道路から見える大きな看板がずっと気になっていた場所です。 めんたいパークみたいな感じかと思ったら、規模がすごい! 工場見学も無料試食も広い売店も、こんにゃくだらけで面白かったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

群馬にあるこんにゃくパークに行ってきた

まずはこんにゃく製造過程を見学…

建物の一階にあるお土産売り場や試食を横目にまずは2階へ上がり工場見学です。

ゼリー製品ライン(この日お休み)

ゼリー製品製造ライン

この日はお休みのゼリー製造。 こんにゃくゼリー大好きです。

ゼリー製造

製造過程のビデオ

窓ガラスの上にあるモニターで製造風景のビデオを流していました。 見たかったな!

ゼリーのボイル充填

工程によって部屋が分かれています。

充填・包装室

ゼリーを作る流れはこんな感じらしい。

ゼリー製品の製造ライン

途中にはゼリーで作れる真っ赤なハート♥ いちごがたくさんで贅沢ですね~! 作ってみたくなりました。

普通のこんにゃく製品ライン

次はこんにゃくの製造ラインです。

板こんにゃく製造室

板こんにゃく製造室

どの部屋も本当にきれいです。 衛生的に作られている安心感がありますね。

しらたき製造室

おでんに入れたいしらたき製造室です。 ながーーーい糸こんにゃくを機械がまとめてました。 すごー!

しらたき製造室

大きな機械からベルコトンベアの上に結んだ白滝流れてきていました。 パック詰めするのは人の手です。

しらたき製造室

左側にある大きな青いコンテナの中に入っているのが結ばれる前の大量の白滝。 白滝プールです。 こんなに大量のこんにゃくを見たことがなかったので、ここが一番面白かった。

みそおでん製造室

みそおでんも作ってるよ! 

湯気がすごい

湯気がすごくてなんか幻想的な製造室でした(笑) お肌に良さそうです。

お待ちかね! こんにゃくの無料試食コーナー

見学の後はこんにゃく製品の無料試食です。 一番の目的はこれ! こんにゃくって味の違いとかよく分からないし、こんにゃく製品も良く知らないので食べてみたいなぁと期待してやってきました。

こんにゃく無料バイキング

お昼の時間は過ぎていたからか、並ばずにスムーズにたどり着けました。 が、入口の受付では先に試食の順番をとるように書いてあったので、土日とかランチタイム、大型バスでツアーのお客さんがいるときなどは混雑しそうです。

6つに分かれたお皿に少しずつこんにゃく料理を盛っていきます。 10種類以上のたくさんのこんにゃく料理があるので、どれを食べるか悩む…。

こんにゃく試食

ぱっと見たらこんにゃくとは思えない料理がいくつもありました。

カレーこんにゃく

カレーこんにゃくです。 これは…うーん、カレーとこんにゃくですね。 面白い組み合わせ!

こんにゃく揚げ

こんにゃくのから揚げです。 これは一番好きな味でした。 こんにゃくのくさみもなく、食感がぷりぷりしていて美味しかったです。 鶏のから揚げよりヘルシーそう。

みそ田楽

定番のみそ田楽や

玉こんにゃく

玉こんにゃく、

さしみこんにゃく

さしみこんにゃくも。 間違いない味です。

そのほかにも麺類が充実してて、焼きそば、うどん、ラーメンなどがありました。 スーパーのこんにゃく売り場にある麺類ですね。 さっぱりして小腹が空いたときに良さそう。

うどんこんにゃく

こんにゃくうどんには本物のうどんも混ざってます。 ポン酢のようなタレで食べました。

こんにゃく焼きそば

見た目は完全に焼きそばですが、こんにゃくです。 プルプルしていて柔らかい冷麺みたい。 意外とソースとの相性はよかったです。

こんにゃくのくずきり

透明に見えますが、デザートにはこんにゃくの葛切りです。 さっぱりツルンとして爽やかなお味! 

こんにゃく料理でお腹いっぱい。 このほかにも倍くらいの種類の料理がありました。 全部制覇するのは難しい…。 こんにゃくパークへはお腹を空かせていくべし!です。

試食コーナーの横には広い売店がありました。 試食で気に入ったこんにゃく製品を購入する流れです(笑) すごい数のこんにゃく製品があるので、ぜーんぶ見て回るだけでも面白い! こんにゃくは奥が深いなぁ…。

キッズが遊べるスペースや果物・野菜売り場もあるよ

敷地内には大型の遊具や足湯があり、家族連れやカップルが遊んでいました。 そして主婦にはうれしい果物や野菜が買える産直的な大きな売り場もありました。 季節の果物は安いし試食してから買えます。 立派なメロンもなんと500円という安さ。 もちろん買って帰りました。 甘くておいしかったぁ。 近くに住んでたら通いたいくらいどれもお安かったです。

こんにゃくぱーくについて

こんにゃくパーク

住所  群馬県甘楽郡甘楽町小幡204−1
営業時間 平日 9:00~18:00(ラストオーダー17:45)
土曜日 9:00~15:00
定休日 日曜・祝日

ホームページはこちら

※情報は掲載当時のものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク