九份観光 にツアーで行くのはもったいない!台北からバスで一本で行ける

いいなと思ったらシェアしてね!

九份観光
九份観光 にツアーで行くのはもったいない! ツアー旅行の送迎バスの中で必ず勧誘されるのがこの「九份観光」の日帰りツアーです。九份は山の中にあって、自力で行くのはとっても大変…なんて嘘ウソ! 台北からバス一本で行けるし、とっても安い。お金と時間を無駄にしないためにも九份はぜひ自力で行くことをおススメします。きっとその方が楽しめるはず!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

九份観光 はツアーを使っちゃダメ!

空港からホテルまでの送迎が付いているプランの場合、必ずおススメされるのがこの九份観光の日帰りツアーです。ガイドさんは「自分で行くのはめちゃくちゃ大変…」と言いますが、そんなこと全くないですよ! 初めての台湾でも問題なく自力で行ける場所なので、ガイドさんの甘い言葉に惑わされず、自力で行っちゃいましょう。

日帰りツアーはめちゃくちゃ高い!

なんと、6回行った台湾旅行のすべてで九份観光の日帰りツアーを勧められています。そして、初めての台湾旅行で日帰りツアーを利用しました。金額は日本円で6,000円くらいだったかな? その時は台湾の交通事情も、バスや電車の安さも知らなかったので、「そんなもんかなぁ」と思っていました。

でも、正直この価格は高い! そして滞在時間も短く、ゆっくりお茶したり、散策する時間がなく不完全燃焼に終わりました。自分でバスで行けば数百円で行くことができます。そして思う存分九份観光を楽しめる。高いお金を払って不自由な九份観光をするよりも、自力で行く方が何倍も楽しめました。

台北からバスで一本で行けるよ

バス停はMRT忠孝復興駅1番出口からしばらく行ったところにあります。
2017年1月現在、バス停は工事中のため場所が移動になっている(?)と張り紙がありました。工事が終わるとまた移動になるのかなぁ。

バス停はこの辺。

以前バス停だった場所(パイナップルケーキで有名なAMOの手前)を通り過ぎて3分くらい歩くと屋根付きのバス停があります。以前バス停だった場所では、客引きのタクシーのおじさんがしきりに話しかけてきました。バス停が移動になったことを知らずにそのまま待ってたら、「バス停移動になったよ!」っておじさんが教えてくれました。やっぱり台湾の人はいい人だ…
(ちなみにタクシーは一人200元、ほかのお客さんと乗り合いで人数が揃うまで出発しません。)

バス料金は115元。日本円で400円ちょっとくらいかな? おつりは出ないので、悠遊カード(Easy Card)を準備しておきましょう。
高速を通って1時間半ほどで九份に到着します。

九份

ね? 簡単でしょ?

ぎりぎり夕暮れに到着したので、こんな景色が見られました。

九份からの夕焼け

九份観光と食べ歩き

九份名物「芋圓」

芋圓
お芋とでんぷんを使ったもちもちのお餅が入ったぜんざいです。冷たいのと温かいのがあります。
九份にはいくつかの芋圓屋さんがありますので、食べ比べしてみるのもいいかもしれませんね! どのお店もおいしかったです。

千と千尋の神隠しに出てきそうなアレ・肉圓(バーワン)

肉圓
千と千尋の神隠しで千尋の両親がむさぼっていたあの謎の物体。最初見たときに、「まんまあの謎肉じゃん!」と思った肉圓(バーワン)です。

バーワン
見た目のグロさとは裏腹に、まわりはぷにっぷに、中にはゴロゴロお肉とシイタケ、タケノコが入っていてめちゃくちゃおいしいです。スパイシーなタレがかかっていて、ご飯がほしくなるような濃い目の味付け。

バーワン屋さん

私が食べたのはこのお店。1個45元です。

アイスとパクチーをまいたクレープ

クレープ
これも九份ではよく見る食べ物。ココナッツのアイスとピーナッツの粉、そしてパクチーを巻いたクレープです。「うぉーパクチークレープおもしろそー!」と思って買ったのですが、なぜかパクチーなし…前に並んでいた日本人の女性グループが「パクチーなしで」と言っていたので、私も一緒だと思われたのかもしれません…無念…。

買ったのはこのお店。
クレープ屋さん

まぁ…パクチーがなかったら…ふつーのクレープですよね…次回リベンジします。

撮影スポットのお茶屋さん

あめお茶
九份で一番混雑するのがこの階段。 赤い提灯のお茶屋さんが撮影スポットになっています。
お茶屋さん曰く「千と千尋の神隠しのモデルになった」そうですが、千と千尋の神隠しにこんな建物ありましたっけ? ジブリも否定してるようなので、客寄せのためかもしれませんね(笑) そしてこれだけ集客できているという…大成功ですね!!

ここはすっごく混雑します、そしてたぶん一回観たら十分です。写真映えはするんだろうけど、肉眼で見ると普通のお茶屋さんです。

九份の階段

このお茶屋さんはかなーり観光地価格で高めですが、その分空いていて、屋上テラスからの眺めはいいので、一回は行ってみてもいいかも!

帰りはバス停に注意して

撮影スポットから階段を降りたところにもバス停があり、台北へ戻るバスが来ますが、このバス停で待っていてはいけません。それはなぜかと言うと…上からくるバスは満員でいつまでたっても乗れないからです。

帰りのバスは、九份の入口(コンビニがあるところ)からもっと登ったところ(大きめの果物屋さんの上)にあるバス停で待ちましょう。繁忙期はすごい行列ですが、バスはたくさん走っているので大丈夫!

台北行きがとても混雑しているときも、基隆行きは待たずに乗れたりしますので、九份観光のついでに基隆へ行って楽しむのもいいですよ!(私はいつも九份の後はスイスイと基隆へ行ってから台北へ帰ります。)
基隆は大きな夜市がある港街で、食べ歩きが楽しめます。

おわりに

台湾旅行で人気のスポット、九份の楽しみ方をまとめてみました。ツアーで行く日本人の方も多いですが、時間に限りがあるし、何より料金が高いので、ぜひ自力で行って思い存分に楽しんでほしいと思います。 食べ歩きしてたら1~2時間なんてあっという間だよ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク