ミントも枯らす園芸下手な私でもできた! かわいい観葉植物モンステラ

いいなと思ったらシェアしてね!

観賞植物モンステラのイメージ

お部屋に観葉植物を置きたい、でも何を育てても枯らしてしまう。 そんな失敗続きの私のお部屋緑化計画で、唯一成功している観葉植物が、モンステラです。
葉っぱに穴が開いているちょっと変わった見た目。 大ぶりの観葉植物が一つあるだけでお部屋の印象はずっと明るくなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

植物を育てる才能ってあるよね

実家はいつも植物に溢れていたよ

20歳まで過ごした実家のリビングは、いつもたくさんの植物で溢れていました。なにこれ植物園?と遊びに来た友人が驚くほど。私の両親は園芸が趣味で、休みの日になると庭に出て二人であれやこれや作業をしていました。
私は虫が嫌い、汚れるのが嫌いなので、庭に出たのは小さいころだけ。

キッチンやリビング、玄関やトイレ、自室以外のあらゆる場所に植物はあって、パキラやポトスなど、気が付けばそこにある状態。だから思っていました。「観葉植物を育てるのは簡単だ」と。

果樹園を作った父親、植物に名前をつける母親

両親の園芸好きはエスカレートし、父親は庭に実のなる木を植えはじめました。入学式や卒業式、孫が生まれた記念などに、みかんやブルーベリー、ザボン、ポンカンなどを。今では毎年果物屋さんで買うよりおいしい柑橘類が大量に収穫できます。

母親は実のなる植物にはあまり興味がないようで、部屋の中で育てる観賞植物をひたすら培養していました。ポトスがお化け状態になると切って他の鉢に植えて、を繰り返し。そしてそれぞれに名前を付けて、「最近”てっちゃん”元気ないんだよねー。」とか何気ない会話の中に植物の名前が出てくるように…。

ちなみに「てっちゃん」は小さなパキラの名前。

言われて見てみても、どこが元気ないのかさっぱりわかりませんでしたが…。

私が枯らした数々の植物たち

実家を出て暮らすようになって、植物のない部屋が殺風景に思えるようになり、何度か植物を購入しました。いずれも「簡単」と呼ばれるものばかり。
でも、日に日に弱っていく。みんなどうしてか枯れていくのです。

ミニトマトのアイコ

自炊に燃えていた頃、ベランダでミニトマトを育てよう!と思い立ち、初夏にミニトマトの苗を購入。
虫がつかないスプレーなんかも買って、支柱を立てて、毎日見守っていました。
夏が来て上にどんどん茎は伸びていき、期待は高まる。でも、実をつけることなく秋には枯れてしまいました。

誕生日に恋人にもらったミニ薔薇

それはそれは可憐な器に入ったミニ薔薇。育て方も丁寧に書いてあって、「初心者でも簡単」と書いてありました。
毎日、小さなつぼみを見守って、水をあげていましたが、初めから咲いていた花以外咲くことなく枯れました。

「てっちゃん2号」と名付けたパキラ

実家で育てていた「てっちゃん」の見た目のかわいさに惹かれて買ったパキラ。「てっちゃん2号」と名付けてかわいがっていましたが、葉が落ち、木はかりかりになり、生きているのか死んでいるのかわからないミイラ状態に。

ノンアルコールのモヒートを作りたくて買ったミント

ロクシタンカフェで飲んだ「モヒートもどきのソーダ」の美味しさが忘れられず、生のミントを大量に手に入れたいと思ったので、ミントの苗を購入しました。
ミントは「テロ」と呼ばれるくらい繁殖力が強い植物なんだそうですね。これなら絶対大丈夫でしょ、とタカをくくっていましたが、新しい目が出ることなく、最後の一本の茎もそろそろ枯れそうです…。

ミントすら枯れるなんて…。

一つだけ残った観葉植物モンステラが成功した理由

母親にもらった観葉植物のモンステラだけが、今唯一我が家で生き残っている植物です。葉っぱに穴が開いている見た目がちょっとグロい気もしますが、新芽が出てきてどんどん葉を増やしています。

適度にほっといたのが良かった?

最初から茎が太く、葉もいっぱいついていて、鉢も大きかったので水をあげるのは気が付いたときくらいです。何日か旅行などで部屋を空けて、帰ってくると新しい目が急に伸びていたりします。

観賞植物モンステラの新芽イメージ

丸まっている黄緑の葉っぱが新芽です

一か月に2~3枚ペースで葉が増えています。
目を離したときに伸びてくるシャイなヤツ。過剰に水をあげたり触ったりしないのがよかったのかも。

風通しのいい場所が良かった?

モンステラの鉢は大きいので、リビングの広い場所に置いています。ここは風通しも良く、直射日光は当たらず、真夏はエアコンが効いているのでそんなに高温多湿になることもない、人間にとって居心地のいい環境になります。
温度変化がそんなになく、乾燥もしない、湿気っぽくもない環境が合っていたのでしょうか。

もともと入っていた土が良かった?

モンステラは植え替えることなく、もともと入っていた土のまま育てています。なんとなく肥料もあげているけど、ほんの少し。他の植物は鉢に植え替えるときにホームセンターで買ってきた土を足していたので、土が良かったのかなーとも思いました。

でもいくらなんでも土が悪いからって枯れたりしないよな…
結局土の良さは枯らす原因ではないかもしれませんが、元気に育つ要因のひとつかもしれません。

おわりに

なんでも枯らす私でも育っているモンステラ。両親のようにはいかないかもしれませんが、大事に愛情をこめて育てていこうと思います。
植物がある日常っていいものですね、って今やっと言える(笑)
命はデリケートですね、そして不思議で奥が深そう。こうやってハマっていくものなのかもなぁ。

ちなみにモンステラの育て方は下記のサイトを参考にしました。
https://horti.jp/1484

アマゾンでも観葉植物が買える、いい時代です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク