河口湖で最高に雰囲気のある蕎麦屋さん・手打ち蕎麦 とも花

いいなと思ったらシェアしてね!

先日記事に書いた天然氷のかき氷屋さんの近くにあるお蕎麦屋さん「とも花」をご紹介します。 一軒家のお店はお庭から店内までとっても風情があり、隠れ家的な雰囲気すらありました。 メニューは「もり蕎麦」一つだけ。 コシのある蕎麦とちょっと濃い目のつゆは本格的で癖になる味です。 山梨に来たらほうとうもいいけど、ここのお蕎麦も食べる価値ありですよ~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

河口湖近くの手打ち蕎麦「とも花」に行ってきたよ

営業時間に注意!売り切れ次第終了です

とも花は河口湖の近くにあります。 小さなお店でお座敷席のみ。 4人掛けのテーブルが3卓しかないので、混雑時には行列覚悟です。
訪れる際に注意なのが、とも花の営業時間。 お昼の12時~で売り切れ次第終了です。 14時前に到着して食べることができたときもありましたが、休日や繁忙期には早めに売り切れるかもしれません。 行く際には早めに行くのがオススメ!

とも花はその外観から楽しませてくれます

とも花

畑の中の道を進むと、なんとも風情のある一軒家が! 大きな看板などはないのですが、このオシャレな外観ですぐにわかるはず。 駐車場はお店の横に5台くらい停めるスペースがあります。

手打ち蕎麦とも花

7歳未満は入店お断り。そして店内が広くはないため大人数での来店は難しそうです。 大人のためのお蕎麦屋さんですね~!

とも花の内装

お店に入ると靴を脱いで上がります。 座席はわずか3テーブル、この日は1組の先客がいるだけでした。

とも花の内装2

店内は少し薄暗く、暑い日でも風が通って涼しげな印象です。 

店主と思われる男性が一人で切り盛りしており、この方はいつも寡黙ですがとても几帳面で真面目に蕎麦と向き合っている、そんな雰囲気で大好きです。 真夏でも熱いお茶が出てきますが(笑)、でもその熱いお茶がとっても良い香りでおいしくて、ついついフーフーしながら飲んでしまいます。 お座敷の一角には客席には使われていない茶室もあり、相当こだわってお店を作られたんだなと感じました。

メニューは一つ、もり蕎麦のみ

とも花のもり蕎麦

とも花のメニューは一つだけ、もり蕎麦 1,000円 です。
前に訪れた際には辛味大根が付いたもり蕎麦もありましたが、この日はもり蕎麦のみでした。 辛味大根はなくなっちゃったのかな?
薬味は細く輪切りにされたネギとわさび。

とも花の蕎麦

お蕎麦は女性にはちょうど良い量だと思います。 男性にはちょっと少ないかな? おなかいっぱい食べるというよりは、本格的な蕎麦をだ時に味わうという感じの盛りです。 最後までおいしく食べられる量なのかもしれません。

麺は不揃いなところもあり、その太さの変化が面白い食感になっていて食べていて飽きません。 つゆは濃い目なので、麺の先にちょっとつけて食べるのがオススメ。 濃いつゆにも負けない蕎麦の良い香りとシコシコとした食感がたまりません。

ちょうど食べ終わるかどうかといったナイスなタイミングで蕎麦湯をいただけます。 本当、この店主の方は気配りがちょうどいい!
ドロッとした蕎麦湯をたっぷりとつゆにいれて飲むといつも、あぁまたこの美味しい蕎麦を食べられたなぁとしみじみ感じます。 濃い目のつゆも優しい風味になって、全部飲み干せてしまう美味しさ。 計算されつくした蕎麦なんだろうなぁと思います。

手打ち蕎麦とも花について

手打ち蕎麦とも花

住所  山梨県南都留郡富士河口湖町船津7228-1
営業時間 12:00~売切れ次第終了
定休日 木曜日

食べログはこちら

※情報は掲載当時のものです。

近くに天然氷のかき氷屋さんもあるので、食後のデザートにぜひ♥

天然氷のかき氷「信水堂」に行ってきたよ!河口湖近くの甘味処
天然氷のかき氷「信水堂」に行ってきたよ!河口湖近くの甘味処
河口湖近くにある行列のできる有名店「信水堂」に行ってきました。 6月の平日お昼過ぎ、混雑を避けてのんびりと天然氷のかき氷を食べるために山梨へ。 フワフワで溶けにくい不思議なかき氷は一気に食べて...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク