30日 スクワットチャレンジ 10日目途中経過! 足痩せむくみに効果あり!

いいなと思ったらシェアしてね!

スクワットチャレンジのイメージ

10日前から「30日 スクワットチャレンジ 」やってます。 運動からずいぶん遠ざかっていたアラサーですが、意外と続く!そして効果が出るのが早いです。 10日にして体の変化を感じています。
モチベーションが下がらずに続けられる スクワットチャレンジ、途中経過をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

30日スクワットチャレンジとは

アメリカで大流行中の ヒップアップ・ダイエット法 です。 「スクワットチャレンジ」で検索すると、たくさん画像が出てきますが、そのどれもが別人のような変化を遂げています。 「1か月なら頑張れそう。」 「暇な時間にできる。」 と思えるこのダイエット法は手軽にできることもあって、日本でも大流行中です。

・基本は3日行ったら1日休む。
・50回からスタートし、毎日5回ずつ増やしていき、最終日は250回。
・一回で全部やる必要はなく、1日の中で何回かに分けても可能。
・両足はつけて、お尻を後ろに突き出して膝が90度になるまで曲げて戻す。

このスクワットだけで本当に変わる? と半信半疑でしたが、10日過ぎた今、みるみる体に効果が現れ始めています。 最初は筋肉痛で歩くのも大変でしたが、5日目くらいからだんだんスクワットがスムーズにできるようになってきます。 辛いのは最初の3日だけ!

スクワットチャレンジのカレンダーは 「スクワットチャレンジ やり方」 などで検索するとたくさん出てきます。 そんなに複雑なものではないので、自作してもOKです。

→30日間スクワットチャレンジのビフォアアフター画像まとめはこちら(NAVERまとめへリンクします)

効果 その① 足のだるさが解消された

スクワットチャレンジ前、夜寝るときに足がだるくて眠れないことがよくありました。 足を高くしてどうにか眠る毎日。マッサージローラーが手放せなかったのです。

しかしスクワットチャレンジ3日目ころから、足が軽くなったような感覚がありました。 熱を持ったように熱く赤くなっていた足先も、今では普通の肌色に戻り、違和感が軽減しています。

たくさん歩いた後のような足のだるさはスクワットチャレンジでかなり改善されたと言えます。

効果 その② ヒップが引き締まってきた

お風呂に入る前に鏡で横のラインをチェックしていました。 だるーんと重力に負けていたお尻が、1週間を過ぎた頃あたりから丸みを帯びたラインに変化してきました。 それに、後ろから見たときに横に広がりだらしなかったヒップラインが、引き締まって少し上がってる!

これは自分で手で触っても明らかに効果が出ているのが分かります。 まだ「プリン」としたヒップまでは遠いですが、開始前と比較すると違う!

効果その③ ふくらはぎを中心とする足のむくみが解消された

靴下の跡がくっきり、夕方靴を履こうとするときつい、などの足のむくみ。DHCのメリロートやメディキュットなどのむくみ防止サプリメントが手放せなかった私ですが、スクワットチャレンジ開始後すぐにむくみは解消されました。

足が張ってるなぁーという感覚に慣れていたせいか、今は足が軽い軽い! 何より見た目がスッキリほっそりしました。 スクワットのやり方にもよると思いますが、私はふくらはぎから足首にかけてにずいぶん効果がありました。
靴下の跡もできなくなりましたよ!

効果 その④ ひざのお肉が減った

年を取るにつれて、膝のお肉がどんどん重力に負けて下がってきていました。 膝が不細工。 まさにそんな感じです。

スクワットチャレンジ後、1週間ほどで膝のお肉が薄くなってきたような変化がありました。 わかりやすく説明すると、膝のお皿がちょっとずつ見えてきた感じ! まだまだ不細工ですが、このままいけばもっとすっきりした膝になれそう!
膝の出る服を着るときにコンプレックスでしたが、今後に期待です。

効果 その⑤ 疲れにくくなった

「歩くの大好き!」「散歩が趣味」な私ですが、歩き始めて30分もすると足が疲れてだるーくなってしまうのがネックでした。 たとえて言うなら、足にすべての水分が貯まって重くなる感じ。 階段の多い道なんてすぐにこの状態になってしまって、せっかくの散歩も楽しめないことがよくありました。

スクワットチャレンジを始めてから、長時間歩いても足がだるくならず、1時間程度ならサクサク歩けるようになりました。 さすがに1時間以上あるくとだるーくなってしまいますが・・・。 歩道橋もさっさっさっと登れます。 感激!
まだ走るとすぐに疲れてしまいますが、筋肉がついて軽いランニングができるようになるといいなぁ。

効果 その⑥ 腸が動くようになった

もともと便秘がちで、長年便秘薬が手放せない状態です。 スクワットチャレンジ10日後も便秘の状態は変化なしですが、スクワットしてしばらく経つと、腸がぐるぐるぐるぐるーっと動いているのがわかるようになりました。 そしてガスが貯まりにくくなりました。
きっとスクワットでおなかに力を入れているのが効果的なんですね!
便秘解消まではまだ遠そうですが、実は一番うれしかったのがこの効果だったりします。 便秘には乳酸菌と思ってましたが、腸の筋肉も大事だとは・・・!

おわりに

10日間でこんなに効果があらわれるとは思っていなかったスクワットチャレンジ! たった10日でこんなに変わるのなら、30日後はもっと効果が出ているはず! と思えて、モチベーションが上がりました。
筋トレは継続が一番難しい、でも30日間スクワットチャレンジなら、効果がすぐに実感できるため継続が楽しくなること間違いなしです。

筋肉痛で辛くても、まずは3日間やってみてください。 私は5日目くらいから 「スクワットやらないと寝れない」 くらい楽しみで習慣化しました。 むしろ、うれしい効果がいっぱいでやめられない!

あと20日、30日後の効果を楽しみに続けたいと思います。 気になった方は是非チャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク