カレーうどん専門店 cuud/クウド がオシャレすぎる|羽田空港第1ターミナル

いいなと思ったらシェアしてね!

カレーうどん専門店
カレーうどん専門店 cuud/クウド に行ってきました。羽田空港国内線第1ターミナルにあるオシャレすぎるカレーうどん屋さんです。うどん屋さんとは思えないようなスタイリッシュな店内で、カレーうどんの概念を覆す濃厚で優しい甘みのあるカレーうどんが食べられます。これを食べるためだけに羽田空港に行きたいとさえ思える、絶品カレーうどんがここにありますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カレーうどん専門店 cuud/クウド に行ってきた!

場所は羽田空港第1ターミナル

羽田空港国内線の滑走路
またまた飛行機を見に羽田空港へ行ってきました。今回は国内線第1ターミナルへ。
羽田空港には他には国際線と国内線第2ターミナルがありますが、展望デッキはここ国内線第1ターミナルが一番でした。滑走路に面した普通の展望デッキから階段で上がると、360度見渡せるスペシャルな展望デッキがありました。東京の夜景もきれいだし、羽田空港の他のターミナルの飛行機が飛ぶ様子が見られましたよ!
飛行機をじっくり見るなら国内線の第1ターミナルですね。もっと早くに来ればよかった…。

飛行機を十分に堪能した後は、空港内のお店巡り。東京だけでなく全国のお土産が買えそうな品揃え。通りがかってふと気になった、カレーうどん専門店のcuud/クウドに行くことにしました。

一瞬何のお店かわからないスタイリッシュな外観。大きなのれんと、黒で統一されたオシャレなお店があったら、そこがcuud/クウドです(笑)

メニューはたった3つ

カレーうどん専門店のメニュー
さすがカレーうどん専門店。メニューは3つしかありません。

・カレーうどん
・トマトカレーうどん
・(上記のカレーうどんの)ハーフ&ハーフ

ここは迷わずハーフ&ハーフを選択しました。やっぱり両方食べてみたいもんね!
他のお客さんもハーフ&ハーフを選んでいる方が大半だったように思います。みんな思うことは一緒だ…。

ハーフ&ハーフ 1,297円

おしぼりと箸
テーブルにはおしぼりと箸が置いてあり、席に着くと冷たいお茶をいただけます。

お茶

注文してから待つこと10分弱…お盆にのったカレーうどんがやってきました。

カレーうどん一式

普通のカレーうどん・トマトカレーうどん・ごはん・ピクルス・割り出汁 です。そして、食べ方の説明書きも付いていました。

カレーうどんの食べ方

1. まずはそのまま食べる
2. ごはんを入れて食べる
3. 出汁で割って飲み干す

なんという無駄のないカレーうどん! 最後まで飽きることなく全部食べられる工夫がしてあります。

普通のカレーうどん

まずはカレーうどんから。水菜と大根がのっていて、見た目にもヘルシーそうです。味は濃厚クリーミーなんですが、カレーうどんにありがちな脂っこさが全くない! 野菜の甘みとスパイスのピリッとくる辛さで箸が進みます。

トマトカレーうどん

トマトカレーうどんは、トマトの酸味が爽やかでイタリアンのような雰囲気もあるしっかりとした味。こちらも脂っこさは全くなく、スープだけでも飲めそうなくらいおいしいです。

どっちも捨てがたい完成度の高いカレーうどん。麺は細麺なので、カレーが良く絡んで食べやすいです。

ピクルスとご飯

箸休めのピクルスとごはん。
このピクルス、ぱりっぱりで新鮮、そして酸っぱすぎず食べやすかったです。カレーの味を邪魔しないさっぱり味。ちょうどカレーでいうところの福神漬けの位置づけなのだと思いますが、量もたっぷりで満足感がかなりあります。センスいいなぁ。

麺を食べ終わった後は、ごはんを入れたり出汁で割ったりしてスープを全部飲み干しました。それでも、カレーうどんを食べた後にありがちな胃もたれや罪悪感は一切なし。すごい、すごすぎるぞ! カレーうどんでスープを全部飲んだのは初めてだ…。

この時だけかもしれませんが、店員さんは全員女性で、お茶のおかわりや食べ方の説明など、丁寧な接客でした。そりゃ女性客も多いわけだ。カウンター席のみですが、席と席の間は広く、スーツケースや大きめの荷物を置く場所もしっかり確保してあり、飛行機を待つ間や帰ってきたときにもゆっくり食べられそう。

食べログを見ると、朝の時間帯には朝カレーうどんというハーフサイズのメニューがあるそうです。朝からでも十分食べられるカレーうどんなので、これはうれしい!

カレーうどん専門店 cuud/クウドについて

cuud (クウド)

住所  東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル 2F
営業時間 5:30~20:00
定休日 なし

食べログはこちら
※ 情報は掲載当時のものです。

おわりに

数ある羽田空港の飲食店の中で、今回はカレーうどん専門店に行ってみました。これを食べるためだけに羽田空港へ行ってもいいと思えるクオリティの高さにびっくり。羽田空港には美味しいお店が集まっていますね。まだまだ気になるお店が羽田空港にはたくさんあります。じっくり見て、食べて、遊んで、一日デートにも使える羽田空港。また近いうちに新規開拓に行ってみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク