同發 本館で肉食系ランチ|横浜中華街で安くて美味しいチャーシュー

いいなと思ったらシェアしてね!

同發 本館
中華街でチャーシューなどお肉系ががっつり食べられるお店、同發 本館でランチを食べてきました。夜はちょっとお高めだけど、お昼なら安くて手軽にチャーシューやモツが楽しめます。少人数でいろいろお肉が食べたいときにはうってつけのお店です。店頭に吊るしてある様々な部位のお肉たちも必見ですよ~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

同發 本館で肉食系チャーシューランチ

お店に吊るしてあるチャーシューたち

チャーシュー吊るし
同發 本館の店頭にはチャーシューや臓物系のお肉たちがいっぱい吊るされています。これを手際よくバッサバッサと切っていく様子はいつもつい見入ってしまう…。鶏の頭とかあって面白いです。
焼物は持ち帰りもできますが、チャーシュー1本からとか、鶏は4分の1羽~とか、ちょっと単位が大きめなので、いろいろ食べてみたい人はランチに行きましょう!

ランチメニューは選べてお得!

ランチメニュー
盛大に反射しちゃってますが、ランチメニューはこんな感じ。

スープ・ごはん・季節の野菜炒め・お漬物 がついて、メインのお肉を選びます。

・チャーシュー
・チャーシュー&焼肉
・皮付き豚バラ肉の焼物
・モツ盛り合わせ
・蒸し鶏
・特製貝柱入り揚げシュウマイ
・本日の日替わり(この日はエビチリ)

これで860円ってめちゃくちゃ安いですよね! いろんなお肉味見して買って帰りたい人にもいいと思います。

食べたものはこの二つ


二人で注文してこの量! テンション上がります~!

チャーシュー&焼肉

チャーシュー
おそらくお店で一番注文されるであろうチャーシューと、焼肉です。
チャーシューは柔らかく、ちょっと甘めの味付け。八角の香りが少しだけするような…これぞ中華料理のチャーシュー!というお味でご飯が進みます。

焼肉は、あの「焼肉」ではなくって、おそらくメニューにあった「皮付き豚バラ肉の焼物」だと思われます。豚バラの皮の部分がカリッカリに揚げられていて、カリカリジューシーでこれも美味しい! 味付けは薄めなので、お醤油とかつけて食べたるといいかも。一緒に添えられているネギと合わせて食べるとたまらんお味。

モツ盛り合わせ

モツ盛り合わせ
モツ盛り合わせは見ての通り、ボリューム半端ないです(笑) こんなにいっぺんにモツを食べることがあるだろうか…モツ大好きなので、めちゃくちゃうれしいです。
濃い目の味付けのタレに、砂肝的なのと、ハチノスと、コブクロかな? 3種類のモツが盛り合わせになっていました。

どれも、臭みは全くなく柔らかく仕上げてあります。タレが特においしくて、私はこのタレにチャーシューをつけて食べたりしてました。ハチノスも噛めば噛むほどおいしさがジュワーッと出てきて、ずーっと嚙んでたいくらいです。

いつか大人数で肉食宴会したいなぁ~!!

スープも野菜炒めもクオリティ高い!

スープ

なんとなんと、スープにもお肉が入っています! しかも結構な量。あっさり味で生姜が効いていて、ちょっと台湾を思い出すような味です。チャーシューでこってりしたお口をさっぱり、こりこりの食感が楽しいです。

青菜炒め

季節の野菜炒めは、小松菜みたいな葉っぱでした。油多めでちょうどよい塩味。火力がある中華料理屋さんだからできる味ですね。これも量があるので、たっぷりお肉を食べても罪悪感が少しだけ軽くなる一品です(笑)

スープと野菜炒めは熱々で、全体的にバランスのいいランチでした。

中華菜館 同發 本館(ドウハツ) について

中華菜館 同發 本館(ドウハツ)

住所  神奈川県横浜市中区山下町148
営業時間 11:00~21:30 ランチは11:00~15:00
定休日 第1・第3火曜日

食べログはこちら
※ 情報は掲載当時のものです。

おわりに

中華街にチャーシューを売っているお店は何件もありますが、同發 本館はかなりクオリティの高いお肉が食べられます。平日でもランチ時は満席になっていたので、土日などは少し時間をずらして行くといいかもしれません。中華街でのランチ、お肉が食べたいと思ったらここに決まり! 帰りに気に入った焼物をお土産にするのもいいですね。

チャーシューを食べた後は、豆花(豆乳スイーツ)もおすすめですよ!
https://s-k-dez.com/yokohama-tofa-20161209

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク