紀の善でテイクアウト |抹茶ババロアと栗ババロアを食べてみた

いいなと思ったらシェアしてね!

紀の善でテイクアウト
紀の善でテイクアウト
大好きな抹茶ババロアと初めて見る栗ババロアを食べてみました。抹茶ババロアで有名な神楽坂の紀の善、いつも混んでて待ち時間が長いので、さくっとテイクアウト。抹茶ババロア目当てで行きましたが、初めて見る栗のババロアも気になって購入しました。やっぱり紀の善のババロアが一番おいしい♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク

紀の善でテイクアウト 抹茶ババロアと栗ババロア

平日の夕方に行きました。

平日の夕方に神楽坂の紀の善へ。平日なのに店内はそこそこ混みあってました。テイクアウトは入口のショーケース前で買えます。誰もいなかったので、さくっと注文。

保冷剤(30分)をサービスで入れてくれますが、持ち歩き時間が長い場合は保冷バッグを有料で購入できます。保冷バッグだと3時間くらい持ち歩きできるそうです。この日は寒かったこともあり、4時間ほどウロウロ持ち歩きましたが、保冷バッグのおかげで家に帰ってもまだ冷たいままでした。

買ったのは抹茶ババロアと栗ババロア

紀の善テイクアウト
最初は抹茶ババロア2個買おうと思っていたのですが、初めて見る「栗ババロア」が気になって一個ずつにしました。栗ババロアって季節限定なのかなぁ。メニューには載ってなかったと思います。

抹茶ババロアは658円。うろ覚えですが、栗ババロアも同じ値段だったと思います。

安定の抹茶ババロア

抹茶ババロア

抹茶ババロアはババロアとクリーム・あんこが分かれています。このババロアの緑色の濃さ! いつみても美味しそう♥

抹茶ババロア裏面

賞味期限は購入日の翌日。添加物など一切なしのシンプルな材料ですね。

抹茶ババロアオープン

ふたを開けると容器一杯の生クリームとあんこ。

抹茶ババロア本体

その下には抹茶ババロア。

抹茶ババロア合体

生クリームとあんこをスプーンですくってババロアの上にのせて食べます。ババロア単体でもおいしいですが、生クリームとあんことババロア、3つ一緒に食べるのが一番おいしいです。ババロアが苦めで、生クリームとあんこは優しい甘さ。食感といい、甘さといい、パーフェクトですね…本当においしいです。

栗の味が濃い!栗ババロア

栗ババロア

栗ババロアにはこしあんと一粒栗がついていました。ちなみに抹茶ババロアのあんこは粒あんです。
ババロアの色は綺麗なクリーム色。栗きんとんみたいな見た目です。

栗ババロア裏面

こちらも材料はシンプルです。

栗ババロアオープン

ババロアとこしあん・栗は分かれています。

栗ババロア合体

栗ババロア本体

のせてみました。まずは栗ババロアだけ食べてみると、栗そのものの味が濃い! 栗の割合が多いのがよくわかります。生の栗をそのままペーストにしたような自然な味と香りです。

こしあんも甘さ控えめなので、一緒に食べるとお互いの味を消すことなく上品なお味。どこまでも優しい…。
食感は抹茶ババロアと同じでもっちりクリーミーです。抹茶ババロアの後に食べたからか、最初ちょっと甘さが薄いかな?と思ったのですが、食べていると栗の香りやほろ苦さが感じられて濃厚に感じられました。栗そのものを食べているような満足感です。これはおいしい!抹茶ババロアに匹敵するおいしさです。

紀の善について

紀の善

東京都新宿区神楽坂1-12 紀の善ビル
営業時間 [火~土]11:00~20:00(L.O.19:30)
[日・祝]11:30~18:00(L.O.17:00)
定休日 月曜日

食べログはこちら
※ 情報は掲載当時のものです。

おわりに

大好きな紀の善の抹茶ババロアですが、テイクアウトしてもその味は変わらず楽しめました。お店でゆっくり食べるのもいいけど、テイクアウトならもっとサクッと食べられるので、一人の時などはテイクアウトだなぁと思いました。栗のババロアは期間限定かな? 紀の善ではババロアしか食べないので、他の味のババロアも食べてみたいなぁ。

ババロア好きなんですが、食べられるところ少ないよね…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク