[口コミ]くら寿司の シャリカレーパン は食べなきゃ損!個数限定だよ

いいなと思ったらシェアしてね!

シャリカレーパンのサイト

回転すしで シャリカレーパン。もう、くら寿司は何でもアリです。サイドメニューが豊富なくら寿司の「シャリカレーパン」食べてきました。興味本位で注文してみたのですが、意外にも(?)このカレーパンおいしいんです。また食べたいよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くら寿司のシャリカレーパンとは

回転すしチェーン「くら寿司」が発売した、シャリの入ったカレーパンです。その他にも、シャリコーラや、シャリにカレーをかけたシャリカレーなど、寿司屋ならではのサイドメニューが豊富。

シャリカレーパン 3つのこだわり

こだわりのシャリ

厳選した国産米と、生酢に天日塩・砂糖・天然だしなど秘伝の素材を合わせ作り上げた「寿司酢」を使用した「シャリ」を使用。

シャリに合うカレー

開発に2年をかけ完成した、くら寿司ならではの「シャリ」に合うカレー。26種類のスパイスと13種類以上の野菜・果物を贅沢に使用。

揚げたてサクサクのパン生地

こだわりの「シャリ」と特製の「カレー」をふんわりとしたパン生地で包みこんで、うまみを閉じ込めた揚げたてのパン生地は外はサクサク、中はもちもちとした食感。

シャリカレーパンを注文してみました

注文してから5分くらい待つよ

シャリカレーパンのPOPイメージ
テーブルの上にはこんなPOPが。カレーに混ざるシャリのツブツブがシュールです。 炭水化物で炭水化物をサンドする、狂気すら感じます。

タッチパネルで注文。他のお寿司よりも時間がかかります。注文してから揚げているようです。
一緒に飲もうと考えていた「シャリコーラ」は売り切れ。 シャリコーラ人気ですねぇ。
他のお寿司を食べていると、シャリカレーパンが到着しました。

びっくらポンの景品は妖怪ウォッチ仕様のマグネットになっていましたが、当たりませんでした。

揚げたてのシャリカレーパンがきた!

シャリカレーパンのイメージ

茶色のお椀に乗って登場です。見た目はカレーパンそのもの。 カレーは中に入っているのではなく、サンドされています。 揚げたてなのでアツアツ、そして結構油を吸っていて揚げ物感がすごい。

シャリカレーパンのアップのイメージ

思ったより「シャリ」の存在感はありません。カレーの分量が多め。 大きさは手のひらに乗るサイズで、一般的なカレーパンのサイズと同じくらいでした。

シャリカレーパンの断面

ざっくりとした食感、パンのザクザク感が最高においしいです。
ちょっと残念だったのが、中のカレーが冷たかったこと。 これは冷凍なのかな? パンがアツアツだっただけに、カレーの冷たさが気になりました。
でもそれを差し引いても、もちもちする不思議なシャリカレーがザクザクの揚げたパンに合っていて、お寿司に飽きた頃にはぴったりです。

シャリカレーパンは150円、持ち帰り可です。
平日30個、土日60個の個数限定。

おわりに

カレーパンが好きでよく食べるのですが、いつも「揚げたてを食べたい!」と思っていました。くら寿司ならそれが叶う、それだけでも食べる価値はありそうです。
シャリを合わせることによって、カレーが謎のもちもち感を出していて、食べごたえのあるカレーパンになっていました。 150円だしね、安い。 また食べに行こうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク