宮島・厳島神社に行ってきたよ! 焼き牡蠣 が年中食べ歩きできる神スポット

いいなと思ったらシェアしてね!

厳島神社の鳥居イメージ

修学旅行で行ったきりの厳島神社で 焼き牡蠣 を食べ歩きました。夏に牡蠣食べるのは少し不安ではありましたが、結果全然問題なかったし、むしろすごい美味しい牡蠣が食べられました。牡蠣好きには聖地のような場所ですね…思い出したらまた食べたくなってきた~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フェリーで宮島に渡る

フェリーは2つの会社が運航しています

JR西日本フェリー
宮島に渡るフェリーは宮島口から2社運航。「JR西日本宮島フェリー」「宮島松大汽船」です。
運賃は同じ、そして運航本数も私が行った時は同じ10分に1本程度でした。駅前に二つ並んであるので、迷うことはないです。

違うのは、その運航ルートだ!

JRの船は宮島へ着く前に少し回り道をして鳥居のそばを通ります。海から見る厳島神社はこのフェリーからが一番近く見られるポイントです。

JRフェリーから見た厳島神社イメージ

写真ではあんまり伝わりませんが、結構近くを通るので、鳥居と厳島神社が綺麗に見えました。

おすすめのフェリーの乗り方

おすすめは、行きはJRのフェリーで鳥居を見てテンションをあげて、帰りはさくっと宮島松大汽船で帰ってくる、です。鳥居のそばを通るためか、JRのフェリーは到着まで結構時間がかかりました。

鳥居に見飽きた帰りは宮島松大汽船で早めに戻る(笑) 両方のフェリーの大きさや造りにそんな差はないように思いましたが、せっかくなので両方乗ってみました。
宮島松大汽船はほぼ直線ルートなので、乗っている時間は短かったです。

宮島で 焼き牡蠣 を食べ歩く

たぶんフェリー乗り場から一番近い焼きかき

フェリー乗り場から厳島神社方面へ海沿いを歩いていくと、ホテルの横に小さな焼き牡蠣売り場がありました。お店の名前はわからなかったのですが、結構な行列に釣られて購入。2個で400円です。

焼き牡蠣 のお店イメージ

焼き牡蠣 その1イメージ
一個はふっくらして美味しそうなんですが、一個は焦げて残念なビジュアル。でも、ここの牡蠣はえぐみも臭みもなくて、ジューシーで美味しかったです。焼き加減だけがちょっと残念…。並んでいた他の人の牡蠣はみんなふっくらしていたので、運悪くはずれを引いてしまったみたい…。

そこからちょっと行ったところのどて焼き

どて焼き屋さんイメージ

上記のお店からほんのちょっと行った先に「牡蠣のどて焼き」の屋台がありました。ここもお店の名前は不明。
味噌の焦げた香ばしいにおいがしてきます。一串に5個の牡蠣が刺さっていて、500円です。

牡蠣のどて焼きイメージ

これは、ちょっと生臭かった…冷凍なのかな? 内臓のえぐみが出ちゃってました。味噌でだいぶ和らいではいるけど、私は苦手な味でした。

屋根付きの参道にある沖野水産

宮島の沖野水産イメージ

参道を進んでいくと、両側にお土産物屋さんや飲食店が並ぶ道があります。ここの中ほどにある沖野水産というお店でも焼き牡蠣を食べてみることに。

沖野水産の焼き牡蠣イメージ

焼き加減バッチリ、レモンも二つ付いてきて、1個200円です。
ジューシーでふっくら、牡蠣の甘さが最高に美味しかった! 殻に汁がたまっているんですが、それも飲み干しちゃうほど。いくらでも食べられそうな、旨みの強い焼き牡蠣でした。

食べ歩きの後は厳島神社へ

石の鳥居をくぐって

厳島神社の石の鳥居イメージ

大きな石の鳥居をくぐると、手水場があり、その先に拝観料を払う場所があります。
料金は、大人 300円、高校生 200円、小中学生 100円です。

拝観料を払うイメージ

厳島神社1イメージ

海の水がすぐそこまで来ています。

鳥居と白鷺イメージ

白鷺があちらこちらに。風情がありますね!

厳島神社の舞台イメージ

能を踊るような舞台がありました。かっこいい!

床板の隙間から海の水が見えて、なんとも不思議な神社でした。外国の方もめちゃくちゃ写真撮りまくってました。神秘的ですよね、海に浮かんでいるようで。

帰りのフェリー、宮島松大汽船は空いていました

JRの方が人気なのか、宮島松大汽船は並ぶこともなく、空いていました。みんな帰りも鳥居の近くを通りたいのかな…?
あっという間に宮島口へ到着。焼き牡蠣を食べ歩いて牡蠣については満足できたので、「あなごめし」を食べるべく「うえの」に向かいました。

→あなごめし うえの の紹介記事はこちら

おわりに

真夏にもかかわらず、宮島には多くの牡蠣を扱うお店があります。今回は食べ歩きをしたかったので、お店には入りませんでしたが、お店で食べる牡蠣料理も気になりました。一つのお店でじっくり味わうもよし、いろいろ食べ比べをするもよし。焼き牡蠣に関しては混んでいるお店だったら、ハズレはなさそうな印象です。
夏にあんなおいしい牡蠣が食べられるとは思ってなかった! ごちそうさまでした。

おうちで焼き牡蠣できるのか・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いいなと思ったらシェアしてね!

よかったらフォローしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク